ゲームに全力って、だめですか?

通称「ゲムだめ」です。
ゲーム、特に最近気になりだしたゲームデザインについて、
色々語るつもりなんですが、それだけじゃなくて日々の色々を書きそうです、多分。
こういうのがあるからなぁ・・・
0



    ちょっと間が空いたわけなんですが、買ってきました

    でー、まぁ目標も大したことないし
    早速プレイしてみたわけなんですが


    正直、面白いかも


    いや、面白いの意味にも色々ありますから
    そこを勘違いされては困るんですけども
    もうなんだろ、まず現代(しっかり平成だそうです)が舞台のはずなのに
    古いっていうかださいっていうか、むしろ

    氣志團通してしか知らないよ?

    って感じの「不良」の物語だったりするんで
    もう世界観からしてぶっ飛んでるというか、バカゲー感丸出しというか
    だって



    今時こんな格好した人が、存在するのかどうかも怪しいって話ですよ、まず
    もうほんと、ツッコミどころが多すぎて面白いっていうか、むしろ笑える、みたいな

    んでそのノリはストーリーや世界観だけでなく
    恐ろしいことに、戦闘システムにまで絡んできていて
    必殺技を出すための気合をためるのは、ウンコ座り

    戦闘をするためにはまず、相手と視線を合わせるのが基本で
    視線がビームになって飛び交うという演出あり

    視線が相手と合わさったら、特定の台詞(「お前は俺の敵じゃねぇ」みたいな)を
    言わなければならないのだけれど、その選択肢を間違うと
    敵の前で「俺の母ちゃんはすげぇんだ」みたいなことを言い出す始末


    もうなんかほんと、こんなにぶっ飛んでるバカゲーに出会ったのは
    本当に久々かもしれません、って感じで
    気づいたら結構プレイしてしまったよ、みたいなね


    でー、まぁ目標は達成したので
    レビューはまぁ、個人的に企画とは別でやるとして
    次のしりとりをしなければならないわけですが
    今回は「喧嘩番長」からなので「う」か「ヴ」
    なんか、意外と多いんだよね、この「う」か「ヴ」っての・・・
    まぁ、ウイイレが出たり、あとこの間のヴァルキリーもこれで出たんですが・・・
    なんかもう、大概出尽くしたんで
    またウイイレが出たりするんじゃないかなぁ・・・
    なんて楽観的な希望をしていたり


    でー、今回は「喧嘩番長」で検索するわけですが
    流石にバカゲーだけあって、マイナーなゲームなんでしょう
    チャットのあるサイトにはほとんど引っかかりません

    しかし、運がいいのか悪いのか、
    何故かこのblogが検索でヒットしてしまうという事態に

    まぁね、ヒットしちゃったんならね
    仕方ないから、ここのチャットでやりますよ、えぇ
    でー、しばらく待っていると、masaさんという方が来てくれたので
    早速言ってみましょう


    「喧嘩番長」の「う」 はい!







    「ウィザードリィ3」







    前に出たときは



    パスしたよねー



    出てきた瞬間に、過去の記憶が戻ってきた僕でしたが
    今回の「3」は、どうやらファミコンのソフトなのだそうで
    早速探してみると、確かにファミコンのソフトで発見
    まぁ、当然ながら早速買ってみました
    届くまでしばらくかかりそうなので
    2,3日しりとりはお休みになりそうですが

    でー、今回の目標ですが、masaさんが昔過ぎて覚えていない、ということなので
    まぁ、テキトーにやって、終わりにしたいと思います
    うん、ほんと、企画終わらせたいの
    | うたまん | ゲームしりとり過去ログ | 03:13 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    << なんでこうなるの・・・? | main | 間隔空きすぎて・・・ >>
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 03:13 | - | - | - | - |
      メンチビームを股間にあてると・・・・
      | たいしょう | 2006/02/10 1:26 AM |









      http://utaman.jugem.jp/trackback/154
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      31      
      << December 2017 >>
      + REVIEW
      + CONTENTS
      + NEW REVIEW
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + LINKS
      + PR