ゲームに全力って、だめですか?

通称「ゲムだめ」です。
ゲーム、特に最近気になりだしたゲームデザインについて、
色々語るつもりなんですが、それだけじゃなくて日々の色々を書きそうです、多分。
絶体絶命都市
0
    絶体絶命都市


    「首都島」という崩れる島から脱出せよ!

    というのがこのゲームの目的
    近未来の日本で完成した新しい工法によって埋め立てや建築が行われた「首都島」
    この島が突如崩れ主人公はなんとか島を脱出するため冒険をする

    ホントの災害というか地震のときのように水が基調な物になったり
    頭を守るためにヘルメットを探して付けたり
    その辺に落ちてる物を集めてアイテムを組み立てたりといったシステムは結構良質
    あー崩れる島から逃げるってのもゲームってのも結構面白いもんだなー
    と思わせてくれるのだけれども・・・

    「きゃぁぁぁぁぁ!!」と叫んでいながらも無表情なキャラクターの顔
    主要キャラクターの少なさとそのキャラクターとの接点の少なさ
    ストーリーのオチの幼稚さ
    これらのせいでプレイ途中萎えること萎えること

    そりゃグラフィックはあんま関係ないって僕も思ってるけどさ
    「きゃぁぁぁぁ!!」とか叫んで顔がアップになってるのに無表情って・・・それはいかんでしょ・・・
    それにストーリーも最後にどんな結末が待ってるんだと思ったら「馬鹿な大人の喧嘩」って感じだし
    一応主要メンバーが主人公の他に3人いるけども
    どっちの女の子と行動するって今まで全く接点なかった人と一緒に行動するわけねぇだろうに・・・
    なんだかストーリーに色を付けるため
    エンディングを増やすため無理に選択肢を増やしたりしてて中身が伴ってない

    確かに 「災害で崩れる島から脱出する」っていうコンセプトはよかったと思う
    アイテムを探して拾ったり作ったりしながら何とか島から出ようとする面白さはあると思う
    だけどそれさえも後半は慣れてきたのかなんなのか緊張感が出てこないし
    ストーリーは少しも面白くないし・・・

    もしかしたら無理に一緒についてくるキャラなんて作らずにメタルギアみたいに
    「一人で脱出する」というのが面白かったのかもしれないと思えてくる
    そっちの方がこのコンセプトが生きていったんじゃないかなぁ・・・

    とにかく二度もやりたいとは絶対に思えないゲームだと思う
    あぁそういえばボリュームはちょうどよかったかもなぁ・・・
    これ以上長かったら萎えて続かなかっただろうし・・・


    31点

    | うたまん | - | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    << 聖剣伝説レジェンドオブマナ | main | 零 >>
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 23:12 | - | - | - | - |









      http://utaman.jugem.jp/trackback/21
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>
      + REVIEW
      + CONTENTS
      + NEW REVIEW
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + LINKS
      + PR