ゲームに全力って、だめですか?

通称「ゲムだめ」です。
ゲーム、特に最近気になりだしたゲームデザインについて、
色々語るつもりなんですが、それだけじゃなくて日々の色々を書きそうです、多分。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    ギフトピア
    0
      ギフトピア


      最初はワールドネバーランドみたいなゲームかなぁと思ってた

      つってもワールドネバーランドってのがそもそも有名じゃないから物凄くナンなのだけれども

      結局まったりと島で生活していくゲームかなぁと
      んでも僕はそういう感じのゲームは割りと好きというか
      生活シミュレーションゲームっていうのかな?勝手に僕が言ってるような気がするけど
      そういう類のゲームは割りと好きなので勢いでやってみた

      で実際やってみて
      最初はいきなり囚人服だのモザイクだのを付けてる主人公を操作するから
      「ふざけてんのか?」とか思うし
      最初の方はホントにお金を溜めるだけみたいな
      それだけのゲームなんだけれど
      序盤の方である一線を越えると途端に一本道の金溜めゲームから
      色んな要素を含んだシミュレーションゲームへと変化する

      というかシミュレーションゲームと一言でまとめちゃいけないかもしれない
      時には謎ときがあったり時には軽いアクションゲームになったり
      町の人の願いを叶えるため、自分が大人になるために主人公は
      島中を駆け回りお金を溜める努力をしたり、人々の願いを叶えたりする

      最早なんでもありのゲームに変化してると言えるかもしれない

      そのなんでもありの人々の願いを叶えるゲームというのに
      妙なギャグや仕掛けがあったり、面白いシステムがあったりして
      キャッチコピーにもなっている「ユルい世界」が出来上がっている

      だから・・・と言っていいのかわからないが、おそらくこのゲ−ム万人向けとは言い難いだろう
      グラフィックもなんだか妙だし、ストーリーである「願いを叶える」というのも人によっては面倒だけかもしれないし
      キャラクターやその台詞に到っては異常と言ってもいいような気がするし

      でも人によってはその「異常」や「妙」なところから面白さを発見できると思う
      僕は運がいい、というのも失礼かもだけど、ことにその面白さを発見できたのでそこそこ楽しめた

      万人向けではないがこの「ユルい世界」はとてもしっかりできている
      ストーリー、サウンド、システム、などは特に突っ込みどころは多いもののしっかりと作られていると思う
      妙なゲームながら完成度は高い、だから多くの人にやって欲しいなと思う

      ただまぁ・・・もうちょっと釣りがしっかりできてたら〜とか
      キャラクターがもうちょっと多かったら〜とか
      色々と付け加えて欲しいとか修正して欲しいと思う点は結構あるんだけども


      70点
      | うたまん | - | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      << まだまだ引越し作業中ですけども | main | ソウルキャリバー2 >>
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 23:03 | - | - | - | - |









        http://utaman.jugem.jp/trackback/44
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>
        + REVIEW
        + CONTENTS
        + NEW REVIEW
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + LINKS
        + PR