ゲームに全力って、だめですか?

通称「ゲムだめ」です。
ゲーム、特に最近気になりだしたゲームデザインについて、
色々語るつもりなんですが、それだけじゃなくて日々の色々を書きそうです、多分。
ゼルダの伝説 神々のトライフォース&4つの剣
0
    ゼルダの伝説

    神々のトライフォース&4つの剣




    僕が一番「ゼルダだ」と思う・・・という言い方も変なんだけど
    一番ゼルダらしい、ゼルダな面白さがあるのは
    このソフトでリメイクされた「神々のトライフォース」だと思う

    時のオカリナ以降からゼルダを始めた人にとっては
    まずグラフィックが2Dだし、馬にも乗れないし、オカリナも自由に吹けないし
    と言い出したらキリがないほどの「進化前」のゼルダなわけだけど
    それでも僕はゼルダシリーズの中では神々のトライフォースが一番好きだ
    まぁ思い出という付加価値があるから・・・ってのもあるかもしれないけれど

    ストーリーはまぁいつものように、というか同じ感じで
    魔王であるガノンを倒しハイラルの地に平和を築く、そしてゼルダ姫を救出するというのが目的
    だからまぁストーリーについてはマンネリっちゃぁマンネリなんだけど
    そこはまぁゼルダシリーズだからご愛嬌という感じ

    でーこの神々のトライフォースのいいトコロは
    「謎解きの難易度がちょうどいい」というところじゃないかなと僕は思う
    まぁ僕だけかもしれないけれど、正直言って時のオカリナ以降のゼルダの謎解きは付いていけなかった
    といってまだ風のタクトはプレイ途中だからここで断定しちゃいけないんだろうけど

    とにかく神々のトライフォースはしっかり悩ませてくれるんだけど
    攻略に詰まらせるということはあまりない、というバランスの取れたゼルダなんじゃないかと思う

    そしてもう一つ神々のトライフォースの面白さってのは・・・
    いや、これはゼルダ全体に未だに言えることかもしれないが
    本編のストーリーやダンジョン攻略に関係ないところにも面白さがあるということ

    この作品で言うなら黄金バチが何処にあるかとか、
    マジカルマントの場所は何処かとか、ハートのかけらの場所とか
    本編とは関係ないし、なくてもそれほど問題ではないが
    完璧にクリアするならやっておきたい要素というのが神々のトライフォースは格段に面白かったような気がする

    まぁそういうわけで僕は2Dゼルダが好きだったりする
    そんなわけだからリメイクの神々のトライフォースはもちろん4つの剣にもそこそこ期待していたのだが
    どうやら多少期待外れだったらしい・・・

    確かに何人かで集って一緒に冒険していくってのは面白い
    みんなでワイワイ騒ぎながら、時には協力し、時には戦ってダンジョンを攻略していく
    オンラインアクションゲームをやってるようなそんな感覚になるのだが
    ただ一つ問題があると思う・・・

    それは「誰かに自分を持たれたら逃れられない」ということ

    ゼルダをやってる人は知ってるように、プレイヤーキャラであるリンクは
    ツボや草を持って運び、それを投げたりできる
    それはまぁゼルダシリーズならどれも共通なので、この4つの剣にもそのシステムが入ってるのは当たり前だが
    4つの剣の場合ツボや草だけでなく、他のプレイヤーキャラを持ち運ぶことができてしまう

    まぁ持ち運ぶのができるだけなら大した問題ではないが
    持ち運ばれたら最後、投げられるまではずっと持たれたままになってしまう
    だからこのゲーム他のプレイヤーと競うとしたら剣を振るうのではなく
    持ってしまえば勝ちになってしまうのだ

    もちろん4つの剣はそんなに単純なゲームではない
    第一他のプレイヤーと競うと言っても「死ぬまで戦って生き残った人が勝ち」とかそういうのではなく
    ダンジョン内で取ったルピー(お金)の多さで競うことになるのだ

    しかし、持たれたら逃れられない、というのはやっぱり厳しいものがあると思う
    どうしてもバランスが取れたゲーム、操作性の良いゲームとは言い難い気がする


    神々のトライフォースは前々から面白いと思ってたし実際面白かった
    4つの剣もコンセプトそのものは面白いと思う

    しかしただ一点、バランスが取れてないんじゃないか?
    というところで僕の頭にはあまり面白くないゲームという印象が残ってしまった


    79点
    | うたまん | - | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    << マリオカート ダブルダッシュ | main | 逆転裁判 >>
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 23:08 | - | - | - | - |









      http://utaman.jugem.jp/trackback/48
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << April 2017 >>
      + REVIEW
      + CONTENTS
      + NEW REVIEW
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + LINKS
      + PR