ゲームに全力って、だめですか?

通称「ゲムだめ」です。
ゲーム、特に最近気になりだしたゲームデザインについて、
色々語るつもりなんですが、それだけじゃなくて日々の色々を書きそうです、多分。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    マリオテニス64
    0
      マリオテニス64



      スポーツゲームってものに、これをやるまで一度も手を出したことがなかったのだけれど
      これからはスポーツゲームもやってみようかなぁと
      このゲームのおかげで思えるようになった

      内容はホントに、マリオにレースをさせたりゴルフをさせるのと同じ勢いで
      マリオのキャラにテニスをさせてみました、ってだけなんだけど
      これがホントに面白すぎる

      何故こんなに面白いのか
      きっと答えは簡単なことだ
      このゲームが、極々普通にゲームらしく、単純だからだ

      テニスをやったことがある人なら分かるだろうが
      あのスポーツは結構難しい、と僕は思う
      慣れれば簡単とも思うが、しかしその慣れるまでが、意外と大変だったりする
      僕がテニスを始めた頃のことは忘れてしまったが
      テニスが初めてという友人のプレイを見ていると、やはり慣れるまでは大変なのではないか
      そんな気がしてならない

      しかし、このゲームは単純だ
      ボールが飛んできたら、とりあえずその方向にスティックを動かして
      そのキャラをボールの近くにもっていき、AかBを押せばいい
      そうすれば、とりあえず相手のコートにボールは返っていく
      後はそれに、ボールを打つ瞬間にボールを打ち返したい方向へスティックを運ぶだけでいい
      それだけで、テニスの醍醐味であろう対戦の駆け引きを味わうことができるのだ

      もちろん、慣れてきた人へのやり込み要素も忘れてはいない
      テレサやパタパタなどのトリッキーには、カーブサーブも用意されているし
      サーブの「NICE!」が出る打ち方を憶えるのもいい
      AとBのボタンを上手く使うことでロブなども打てるし
      大体の打ち方は、このゲームでもそれなりに再現できるようになっている

      もちろん、回転しながら打つ、とかいう現実じゃぁ絶対にできないこともできてしまうが
      そこはゲームとわりきってしまえば、確実にテニスの楽しさをほぼ満喫できるゲームだと言えるだろう
      ぜひ、テニスをやったことある人もない人も
      そしてゲームを普段やる人もやらない人も
      やってみて欲しいゲームである


      97点
      | うたまん | - | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      << 魔界戦記ディスガイア | main | カービィのエアライド >>
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 10:18 | - | - | - | - |









        http://utaman.jugem.jp/trackback/54
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        + REVIEW
        + CONTENTS
        + NEW REVIEW
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + LINKS
        + PR