ゲームに全力って、だめですか?

通称「ゲムだめ」です。
ゲーム、特に最近気になりだしたゲームデザインについて、
色々語るつもりなんですが、それだけじゃなくて日々の色々を書きそうです、多分。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    サブカル討論会
    0
      オススメしたい作品を、発表者が選び、その作品について、小一時間語りつくす!
      そんな、議論、討論、雑談の場が、下記のサブカル討論会です。
      現在、ゲーム、漫画、小説の3つを軸に展開中です。
      参加者の要望や、今後の展開によっては、増えていくかもしれません。
      ゲーム討論会

      ルール説明
      発表者のオススメするゲームを一本取り上げ、発表者にはそのソフトの魅力や概要などについて語ってもらいます。
      その後、参加者全員でそのゲームについて語り合います。

      なお、以下の条件が1つでもあれば、ゲームとして取り上げることを認めます。
      1.インタラクティブメディアである。
      2.ランダム性がある。
      3.多くの人が、ゲームだと思っている。

      第一回 2010年4月 6人 初のゲーム討論会です
      第二回
       

      漫画討論会

      ルール説明
      発表者のオススメする漫画を1つ選んで、題材として事前に発表します。
      その後、討論会にて参加者全員で、その漫画を語り合います。
      事前に題材を発表しているので、ネタバレOK(実際は、参加者の合意によって、ですが)。
      ただし、漫画作品は、下記の条件をクリアしているものに限ります。
      1.30巻以内の作品であること(それ以上の場合は、巻数を指定)

      第一回 2011年4月30日 8人 初の漫画討論会でした。
      第二回 2011年8月開催予定


      小説討論会

      ルール説明
      発表者のオススメする小説を1つ選んで、題材として事前に発表します。 その後、討論会にて参加者全員で、その小説を語り合います。
      事前に題材を発表しているので、ネタバレOK(実際は、参加者の合意によって、ですが)。
      ただし、小説作品は、下記の条件をクリアしているものに限ります。
      1.基本的には同タイトルの1巻であること(上中下巻に分かれているものは認めます)
      2.ノンフィクションであっても構わないが、小説であること

      第一回 2011年6月30日 7人 初の小説討論会でした。
      第二回 2011年9月開催予定
      | うたまん | - | 04:45 | comments(0) | - | - | - |
      << なにこのガッカリゲー、でも大好きだ!―ダンガンロンパ | main | 初の、ニコ生視聴体験!岡田斗司夫ゼミ >>
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 04:45 | - | - | - | - |









            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>
        + REVIEW
        + CONTENTS
        + NEW REVIEW
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + CATEGORIES
        + LINKS
        + PR