ゲームに全力って、だめですか?

通称「ゲムだめ」です。
ゲーム、特に最近気になりだしたゲームデザインについて、
色々語るつもりなんですが、それだけじゃなくて日々の色々を書きそうです、多分。
ドミニオン帝国のカード、その1Legionary
0

    JUGEMテーマ:ゲーム



    気ままにドミニオン帝国のカードの感想を書いていこうと思いますが、今回はあまりにもそのアタック効果が強すぎるので印象に残った、軍団兵(と勝手に訳しました)を取り上げます。

    Legionary(軍団兵)
    コスト5 アクション−アタック
    +3コイン
    手札より金貨を1枚公開してもよい。
    そうした場合、他のプレイヤーは手札を2枚になるまで捨て札し、その後に1枚カードを引く。


    民兵を超える、最強アタックでございます。いや僕の感想ですけども。
    「手札を2枚になるまで捨て札し、その後に1枚カードを引く」、つまりいったん2枚にまで手札が減らされるわけです。
    その後に1枚引けるとはいえ、これがもう本当に嫌になるくらい強いです、当然決着までの時間も長引くこととなります。

    これが5コストで存在できるのは、プレイしたプレイヤーの手札に金貨がなければ、ただの3金を生むアクションである、ということで。
    まあそれでも初手2−5なんかで手をつけられると、早々に金貨獲得の後にアタック効果が発動するようになったりするわけなんですけども。

    厄介さは当然、金貨にどの程度早くアクセスできるかによっても大きく変わります。
    それこそ他に民兵効果や呪いまきのアタックがあるなら、取り急ぎ軍団兵は無視してその効果のカードを使う方が良いでしょう。
    とはいえ、その効果が落ち着いてきたら、軍団兵を取り入れるので十分間に合ったりするので、存在を無視できることはかなり少ないでしょうけども。

    印象に残ったのは、予言者が場にあった時ですね。
    予言者を使うことで金貨が手に入る一方で、他のプレイヤーには予言者の呪い獲得で発生する1ドローさえ無視したハンデスを食らわせるという…
    村→予言者→軍団兵という流れは本当にキレイだなぁと食らって関心しました(まあこれができるということは、既に金貨は手札にあった、ということなんですけども)
    ま、ここまで露骨な流れはそれほどないでしょうが、金貨を生みやすい王国カードが一緒になっている時は、やはり注意するべきでしょう。

    対策としては、当然ながら民兵対策と同じように、強ドローや書庫系などを使うべきでしょう。
    ただ、例えそういったカードがあったとしても、一度2枚まで減らされた手札から、属州を買うというのはかなり難しい印象です。
    軍団兵の打ち合いになると、手札が良くて「軍団兵と金貨」もしくは「金貨と金貨」で、そこからランダムな1枚が追加される形になるわけなんですが、これで8金まで届くかというと結構微妙なんですよね…
    そこで公領を獲得するという流れから、3山枯れでの終了も見えてくることもあったりして。
    どうせ手札は減らされるんだからと、公領を買うという選択肢が出てくるようになるんですね。
    この辺りのさじ加減というか、軍団兵に負けないデッキを作るために時間をかけるのか、公領を狙って早めの終了を狙うのか、というところに頭を悩ませることが多い印象です。
    もちろん、結局のところ他の王国カードやプレイヤーの動向次第ですが、これ1枚で3山枯れまで考慮しなければならない、という印象なので、本当に要注意カードだなと。
    単純に効果に苦しめられる点だけに注意しなければならない、というカードだから印象が強いだけかもしれませんが。

    あと帝国の推奨サプライで、結構な頻度で取り上げられてます。
    この辺も単なる印象なのかもしれませんが、帝国の中でも一番注意すべきアタックだな、とか思ったので一番最初に取り上げてしまいました。
    次以降も、気ままにやります、はい←
    | うたまん | ドミニオン | 10:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    << ドミニオン、帝国、の所感 | main | ドミニオン日本選手権2017に参加してきました! >>
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 10:10 | - | - | - | - |









      http://utaman.jugem.jp/trackback/822
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      + REVIEW
      + CONTENTS
      + NEW REVIEW
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + LINKS
      + PR