ゲームに全力って、だめですか?

通称「ゲムだめ」です。
ゲーム、特に最近気になりだしたゲームデザインについて、
色々語るつもりなんですが、それだけじゃなくて日々の色々を書きそうです、多分。
ドミニオン日本選手権に向けて、帝国のカードの注意点
0
    ドミニオン日本選手権に向けて、帝国と基本カードの注意点

    誰か多分やるってかもうやってるかもしれないんですけども
    日本選手権2018に向けて、帝国と基本のカードで間違えやすいことなどわまとめました。
    完全に自分用ですが、今回の大会は時間制限がシビアということもあるので、共有というか、一人でも知ってる人が多い方がいいんじゃない?とか思いましてブログ記事にします。

    詳しい話はドミニオンwikiを見た方が早いというか、こちらもドカドカとリンク貼るんですけど、そこから更に注意する点をまとめたつもりです


    戦車競争
    カードの強弱は、「コスト表記の全てが他と比べて≧か否か」で判断されます。
    このため、属州を自分が公開し、左隣のデッキトップが大君主を公開した場合、属州のコストは「8金0負債」、大君主のコストは「0金8負債」となるため、比べることができず、1金1VPは得られないわけです
    このため、帝国基本カード環境では、「比べられない」という状況がそこそこ起こることに注意
    (帝国及び基本の環境下では、最強は『大金』か『王城』なんですけど、勝てるカードが多いのは『大金』、負けないカードが多いのは『王城』となりますね…完全に余談ですけど


    農家の市場
    このカードがサプライにあり、且つ汚された神殿がある場において、農家の市場に1VP以上溜まった状態で、いずれかのプレイヤーが農家の市場を購入すると、1VPが汚された神殿へ移動する、ということに注意
    (これ地味にドミニオンwikiにも記載がないんですが、恐らくこういう処理になると思われるんですが…?)


    女魔術師
    堀を手札から公開して、アタック効果を防げるタイミングは、他プレイヤーが女魔術師をプレイした時のみであることに注意
    また敢えて堀を手札から公開せず、その堀を次の自分のターンの最初にプレイすることで、2ドローではなく、1ドロー1アクションに変えることができます
    女魔術師の効果の対象は、ターンの始めにプレイしたアクションカードであるため、購入フェイズ中にプレイした冠も、対象になることに注意
    (あと、サークルメンバーでプレイしてて気付いたんですけど、例えば前駆者のような、元が1ドロー1アクションのカードは、ついつい効果が変わらないものと思って捨て札見ちゃうので、今回のカードの中では女魔術師の効果で効果の変わらないアクションカードは、庭師のみ、というのも覚えておいた方が良いかもしれませんね…


    ヴィラ
    (まあこいつに関しては注意点ばかりですけど、書庫とのシナジーとか、購入権やアクション権の推移とか注意しましょうねぐらいに…あとはwikiを読みましょう…←


    神殿
    神殿を獲得する際に起こる汚された神殿へのVP移動は、神殿を獲得したプレイヤーのVP獲得と同時に起こります。
    なので、基本的には獲得したプレイヤーが取るものと思っておきましょう
    (今のところ、あえて汚された神殿にVPを移すメリットがなさそうなので)


    資料庫
    玉座の間、あるいは冠の効果で、資料庫の処理を2回行う場合に、いきなり6枚のカードをドローして中身を見ないように注意
    あくまで三枚毎に見て、その中の1枚をターン毎に手札に入れる効果であることに注意
    (ま、この辺りは、焦らず落ち着きましょう、ということで)


    技術者
    公会堂の効果で、2金余らせてカードの購入を行うことにより、2VPを得られることに注意
    (というより、負債を返済するのは購入フェイズの最後である、という点に注意すべきかもしれません)
    これはドミニオンの日々さんが詳しくやってましたね


    大君主
    女魔術師の効果により、「大君主」という名前のカードのまま、1ドロー1アクションの効果で場にプレイされることがある点に注意
    この条件を満たしている場合のみ、大君主を購入することで、列柱からの2VPを得ることができる点に注意
    (これもwikiにないようですが、恐らくこんな処理になるはず…)


    開拓者騒がしい村
    開拓者に対する銅貨にしても、騒がしい村に対する開拓者にしても、捨て札にないのを知っていたとしても、捨て札のカードを見ることはできる点に注意


    陣地
    あえて鹵獲品や金貨を公開しないことで、陣地をサプライに戻せることに注意
    そのため、同じターンで使われた陣地2枚のうち、片方のみサプライに戻す、なんてことは普通に起こり得ます。


    鹵獲品
    1vpを獲得し忘れないよう注意!


    パトリキ
    コスト5以上のカードがデッキにないことを分かっていても、公開することは義務であることに注意
    (日本選手権参加者の人なら、これを利用され兼ねないので、つまりその分パトリキは不利かもしれませんよね…なんて


    エンポリウム
    アクションカードを5枚以上、であるため、財宝カードをある程度プレイした後、ヴィラの効果でアクションフェイズに戻ったとしても、財宝カードの数はカウントされないことに注意
    (豊穣の角笛などとの大きな差です。ただしプレイしたヴィラはカウントされる点がまたややこしい…)
    また、2VPの効果は、獲得でも誘発する点に注意


    剣闘士
    左隣のプレイヤーは、公開されたカードを手札に持っていたとしても、公開しなくても良いことに注意
    (剣闘士を早めに失くしたい場合に有り得るでしょう、そうでなければ1金増えるのを阻止するために公開するべきでしょうが


    大金
    同じターンに2度使用しても意味がないことに注意(購入は増えますけども
    また、獲得時に剣闘士をプレイしている場合、金貨の獲得を忘れないように注意



    獲得時だけでなく、廃棄時も銀貨を獲得する点に注意
    また、獲得の際の銀貨の移動先(デッキトップなのか手札なのか)についても注意



    粗末な城が、山賊の廃棄対象になることに注意
    崩れた城を、大地への塩まきにて廃棄する場合にも、1vpと銀貨を得られることに注意。
    (大地への塩まきの効果と合わせると、2VPと銀貨、ということに)
    幽霊城のアタック(のような)効果は、獲得時効果のため、堀では防げないことに注意


    徴税
    イベントを購入した効果で、そのプレイヤーが選んで乗せる負債の数は『2』
    徴税が採用されたサプライの全てのカードに乗る負債の数は『1』
    サプライの山札全てに乗せるため、銅貨だろうが呪いだろうが乗るということに注意


    大地への塩まき
    墓標があるサプライの場合、合計で2VPを得られる点に注意


    制圧
    属州がない場合には9VPも得られない点に注意


    凱旋
    VPの対象となるカードは、このターンに獲得したカードである点に注意


    併合
    捨て札の5枚までのカードを除外し、その5枚までは捨て札、それ以外を山札とシャッフル、その後に公陵の獲得、という順番であることに注意


    凱旋門
    2番目に枚数の多いカードの数え方に注意
    村3枚、鍛冶屋3枚、市場3枚でも
    村7枚、鍛冶屋3枚、市場1枚でも、得られる勝利点は、3×3枚=9VP


    公会堂
    元手をプレイしたターン、何らかのカードを購入して、2金余らせた状態で2VPを獲得後、元手の効果で負債を返し、負債を減らせることに注意


    水道橋
    汚された神殿のある場で、初めて冠を購入する際に、乗っているVPが、汚された神殿と水道橋に移動する点に注意
    銀貨と金貨にのみVPを置くものの、水道橋の処理の対象は『財宝カード』であるため


    闘技場
    ヴィラを購入した際に、アクションフェイズに戻った後の購入フェイズ開始時に、プレイしなかったヴィラを捨てることでも2vpを得られる点に注意



    引き分けた全員が5VPを貰えることに注意


    墓標
    山賊の効果でVPを得られるのは、財宝を廃棄されたプレイヤーであることに注意


    列柱
    場に同じカードが複数プレイされていたとしても、獲得できるVPは2VPのみ
    ただし、村をプレイした状態で、村を同じターンに2回購入すれば、4VPを得られることに注意


    こんなもん?
    まだまだありそうなんで、気付いたら足していきます、というつもりでいますが、この辺で。
    というか、間違いあったらコメントください。じゃないと私やナベデンが日本選手権当日に間違えて、審判を呼ぶことになります←
    | うたまん | ドミニオン | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    << JAE参加者にガーディアンミストレスをオススメする理由 | main | コミケ出展のお知らせ >>
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 00:00 | - | - | - | - |









      http://utaman.jugem.jp/trackback/844
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << October 2018 >>
      + REVIEW
      + CONTENTS
      + NEW REVIEW
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + LINKS
      + PR