ゲームに全力って、だめですか?

通称「ゲムだめ」です。
ゲーム、特に最近気になりだしたゲームデザインについて、
色々語るつもりなんですが、それだけじゃなくて日々の色々を書きそうです、多分。
ドミニオン ルネサンス プレビュー第四弾
0

    JUGEMテーマ:ゲーム



    ドミニオン、ルネサンスのプレビューも、今日で4日目、ということで
    情報元は、いつも通りこちらです

    ついにアーティファクト、という新要素が公開になりました。
    が、説明文にあるように、ノクターンで出てきた、「lost in the woods」(森で迷子)のような、ステータスカードに近いもののようです。
    カードの効果で得ることができ、得た人の場に存在して効果を発揮、ゲームに際して1枚しかないので、他のプレイヤーが得た場合には、元あったプレイヤーの場から新しいプレイヤーの場へ移動する、とのこと
    アーティファクトは全部で5種類あるようですが、そのうちの3種類が公開となりました


    Flag bearer(旗手)
    アクション 4コスト
    +2コイン
    ----
    このカードを獲得、または廃棄するとき、旗を得る


    Flag(旗)
    アーティファクト
    クリーンナップフェイズであなたの手札を引く時、+1カード


    このカードを獲得、または廃棄した時にのみ、旗というアーティファクトが動くため、廃棄のない場であれば、10回しか移動しないことになりますね
    ノクターンの森で迷子とはそこが大きく違い、つまりは獲得や廃棄のタイミングを考えることに…いやこれ面倒だなぁ
    しかも旗手というアクションは、その旗に関わる部分を除けばただの2金ですからね、銀貨どころか木こりより悪いかもという…でも手札6枚は大きいだろうしなぁ


    Swashbuckler(無法者)
    アクション コスト5
    +3カード
    あなたの捨て札置き場にカードがあるならば、+1財源トークン
    4つ以上財源トークンがあるなら、宝箱を得る


    Treasure chest(宝箱)
    アーティファクト
    あなたの購入フェイズ開始時、金貨を得る


    3ドローしながら財源トークン1つって強いなー、とか思ったんですが、4つ貯めると毎ターン金貨というのも驚きますね
    いやしかしこのカードだけで4つもトークン集めるためには、4回打たなきゃならないと考えるとなかなか大変なので、他に財源トークンが貯まるものが欲しいところ
    あと地味に購入フェイズ開始時ってのが厄介ですよね、望楼が手札にあっても、打ってしまうとデッキトップに乗せれないし…あ、でも逆に追跡者の効果ではデッキトップに乗せやすいですねこれ


    Treasurer(収入役)
    アクション コスト5
    +3金
    ひとつ選ぶ
    ・手札から財宝カードを一枚廃棄する
    ・廃棄置き場から財宝カードを一枚獲得し手札に入れる
    ・鍵を得る

    Key(鍵)
    アーティファクト
    あなたのターン開始時、+1コイン


    出ましたね、3金の5コストアクション。何もせずにターンの開始時に1金というのももちろん強いので、鍵も欲しいけど、それ以外の効果も十分強いのでは
    廃棄置き場から直接財宝カードを手札に、ということは仮に銅貨でも4金出せうるわけですからね
    でも鍵の取り合いに徹すると、そういうこともできないし、圧縮もできないし…悩ましい!


    なんというか、ノクターンの愚者に関わる森で迷子、より単純な話でなくて、読み合いが大変に深いかな、と思われるような事態ですね
    面倒くさ!と思う一方で、こういうカオスな感じが嫌いではないので、楽しみになってきましたよ、ルネサンス
    | うたまん | ドミニオン | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    << ドミニオン ルネサンス プレビュー第三弾 | main | ドミニオン ルネサンス プレビュー第五弾 >>
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 23:44 | - | - | - | - |









      http://utaman.jugem.jp/trackback/850
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>
      + REVIEW
      + CONTENTS
      + NEW REVIEW
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + LINKS
      + PR