ゲームに全力って、だめですか?

通称「ゲムだめ」です。
ゲーム、特に最近気になりだしたゲームデザインについて、
色々語るつもりなんですが、それだけじゃなくて日々の色々を書きそうです、多分。
十三機兵防衛圏の体験版
0

    JUGEMテーマ:ゲーム





    めっちゃ面白いですね(体験版の時点で

    ということで、配信から結構経ってるんですけど、プレイしましたよ。
    アトラスの新作ということで気にしてたんですが、まさかのプレイ感覚が、ガンパレード・マーチ!
    しかもそのSランクシナリオを目指す場合のプレイスタイルに酷似するという、正に私のためのゲームなんちゃうこれ、という印象。

    アドベンチャーパートの追想編で、シナリオや世界観の謎を解きつつ、13人のキャラを操作していくプレイ感覚はこれ、ガンパレの日常パート。
    まあ、ガンパレよりも世界の危機を身近に感じるので、SIRENというホラーゲームのプレイ感覚に近いかな、とか思いましたが。
    とにかく群像劇が好きなら、時系列ザッピングもあるし、めっちゃ楽しめるかなと。

    そして戦闘パートである崩壊編は、ガンパレの戦闘、このシステム目指してたんちゃう?という印象。
    リアルタイムストラテジーっぽいシステムながら、行動順が回ってくると止まってくれるので、意外と焦らずプレイできる感じ。
    とはいえ、市街地の戦闘で方々から敵が攻めてくるので、慣れるまでは相当焦りますけども。

    都市部に巨大ロボで戦ってるので、移動距離のことを考えなきゃいけないとか、空中を移動できる機体のメリットとか、敵機のミサイルをこちらの攻撃で撃ち落とせるとか、戦闘システムがとにかく面白いです。
    ガンパレの進化や…ってなんでもかんでもガンパレと比較するのもあれなんですけど、個人的にオールタイムベストなのでね…

    さすがにガンパレの整備の部分まで網羅できてませんけど、物凄く好みなゲームだなぁ、という印象。
    正直巨大ロボとかあんまり…とか思ってたんですが、シナリオはSFな上にタイムスリップ系、そして群像劇なので、ドハマリしそうです。
    デスストランディングも大いに気になるんですけど、シェンムーもやらなきゃなんですけど、今年はこのゲームだな…とか思っております。
    久々に、発売日が楽しみ…ということで、身内にもオススメしたいですね、はい
    | うたまん | ゲーム | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    << AI少女に釣られる形で、エロ方面のゲームの話 | main | 新年の挨拶と、最近のニュースとか >>
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | 11:58 | - | - | - | - |









      トラックバック機能は終了しました。
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << June 2020 >>
      + REVIEW
      + CONTENTS
      + NEW REVIEW
      + SELECTED ENTRIES
      + RECENT COMMENTS
      + CATEGORIES
      + LINKS
      + PR