ゲームに全力って、だめですか?

通称「ゲムだめ」です。
ゲーム、特に最近気になりだしたゲームデザインについて、
色々語るつもりなんですが、それだけじゃなくて日々の色々を書きそうです、多分。
今日のドミニオン nocturne
0

    JUGEMテーマ:ゲーム



    今日の、って言いながら全然今日じゃなくて先週末だったんですけどね。
    ようやく本国最新拡張である、Nocturne(以下は夜想曲とします)が届きまして、少しずつプレイしてるんですが、やはり最新拡張、実際にプレイすると、驚く展開になることがありますね。
    というわけでそんなメモです。


    ネクロマンサー
    アクション コスト4
    廃棄置き場にある、表向きの、持続でないアクションカードをプレイする。そのカードは廃棄置き場に残り、このターンの間裏向きにする。
    準備:3枚のZombieを廃棄置き場に置く。


    弟子ゾンビ
    アクション-ゾンビ コスト3
    手札からアクションカードを1枚廃棄し、+3カード・+1アクションを得てもよい。

    石工ゾンビ
    アクション-ゾンビ コスト3
    山札を1枚廃棄する。それよりコストが最大1高いカードを獲得してもよい。

    密偵ゾンビ
    アクション-ゾンビ コスト3
    +1カード
    +1アクション
    山札を1枚見て、捨てるか山札の上に戻す。



    いきなりカードの効果だけ出しても、という感じですが、Nocturneにはネクロマンサーというカードと、それにセットで付随する、ゾンビという種類のカードが出てきました。
    ネクロマンサーは上記カード効果の通り、廃棄置き場のカードをプレイできる、というものです。
    で、そのネクロマンサーが王国カードとして選ばれた際には、3種類のゾンビが最初から廃棄置き場に存在します。
    なので最低でも、ネクロマンサーはその3種類の効果を選べる、というわけです。
    事前のルールを読んだ時点で「騎士がいる場でネクロマンサーが騎士呼び出すとか面白そうだなぁ」とか「墓暴きとか盗賊で、ゾンビを廃棄置き場から取ると、ネクロマンサーが何もできないカードになったりするなぁ」とかは思ってたんです。

    が、この間、かっちゃんとかみゅさんというLEDメンバーでいつも通り宅飲みでプレイしている際に、王国カードに公爵夫人と行商人がおりまして。
    かっちゃんが私の前のターンにプレイした公爵夫人で、私のデッキトップに行商人がめくれました。
    当然捨てずにデッキトップに置いたままにしていたんですが、ふと見ると私の手札にはネクロマンサーが。
    で、気づいたんですけど。

    デッキトップに行商人がある状態で、ネクロマンサーで石工ゾンビを使うと、行商人廃棄からの属州獲得できるな、という。

    当然これ、行商人は7コストの何らかのカードでもいいですし、植民地場なら行商人廃棄から白金貨獲得もできますね。
    石工ゾンビ強い!とか思ったんですけど、実際はこれ行商人の特性だね、とも思うんですが、まあこういうことも起こるんだなぁと感心しました。
    こういう細かな(限られた)面白いことを探すためにも、しばらくNocturneをプレイしてそうです。
    | うたまん | ドミニオン | 16:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    新年の挨拶とコミケのご報告
    0

      JUGEMテーマ:ゲーム



      年末年始のゴタゴタ(主に旅行と体調不良ですけども)で、全然更新できなかった(元からしてないけど)んですが、ようやく落ち着きましたので、とりあえず更新しようかなと。

      明けましておめでとうございます、今年もよろしくどうぞ


      取り急ぎ、前年からの報告ですが

      LED、コミケ初出展で、完売!

      となりました。


      いやぁ完売とは言うものの、30部しか出してないんですけど、正直「そんな売れないって」って出した30部だったので、結構素直に嬉しかったです。
      ドミニオン的にも繋がりができましたし、来年(つまり2018年ですけど)もドミニオン日本選手権も楽しみだ!となりました。
      本当に、いろいろな面で、コミケ初出展、充実してました、ありがとうございます。よかったよかった
      (とりあえず、LEDメンバーにも未だに「完売なの?」と驚かれること多々、という感じなので、改めてご報告でした)


      しかしまあ今回完売したこともありまして、いよいよ次回もコミケ出展は必須、となってくるとドミニオン以外の製作、創作もやりたくなってきますよね。
      思えばLED的にも棚上げしている案件が多々あるわけで…やりたいと思っていたことをよりいっそうやろう!やります!と宣言できる2018年になればいいなぁとか思っております。


      が、とりあえずは、またVRをいろいろ体験してきたのと、ドミニオンの最新拡張である「Nocturne」をプレイする日々なので、その辺りがブログに書けたらいいよね、ということで…何卒今年もよろしくどうぞ
      | うたまん | ドミニオン | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      そういえば、コミケ出展します
      0

        JUGEMテーマ:ゲーム



        そういえば、全くここで告知してなかったんですが、最近(というかここ何年か)ハマり続けているドミニオンで、コミケ出展します。

        日時:12/29(金)(コミケ一日目)
        場所:東と-06a
        内容:ドミニオン帝国レビュー(コピー本)


        ということで、ドミニオン帝国のみですけど、レビューしてます。
        価格は安心の300円です(まあコピー本ですからねぇ)
        ここで書いてどれだけ意味あるかわかりませんが、遊びに来てもらえると有り難いです、なんてなんて。


        ってかその本の内容、後々ここに書くような気もしないでもないですが、私以外のドミニオン部員も書いてますので、ぜひどうぞ
        | うたまん | ドミニオン | 12:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        ドミニオン第二版、誤植
        0

          JUGEMテーマ:ゲーム



          多少ながら記事を書いた、ドミニオンの第二版、まさかの誤植があるそうで。
          この記事見て始めたよ、という人がいるかもしれないので、改めてここにも記載しておきます。

          該当カードは、新カードの一種、商人。

          商人(Merchant) コスト3 アクション
          +1カードを引く
          +1アクション
          このターンに初めて銀貨をプレイした時、+1コイン


          上記が正しいものです。
          で、下記が間違って印字されている文章

          商人(Merchant) コスト3 アクション
          +1カードを引く
          +1カード購入
          このターンに初めて銀貨をプレイした時、+1コイン


          +1アクションと+1カード購入では、プレイ感覚が相当変わりますので、ご注意くださいということで。



          と、いうのは、まあ普通の案内なんですけども。
          せっかくなんで、このカードを使おうとするとどうなるか、考えてみました。

          商人(Merchant) コスト3 アクション
          +1カードを引く
          +1カード購入
          このターンに初めて銀貨をプレイした時、+1コイン


          まず普通は3コストでは買われにくいでしょう。
          購入がこのカードしかない場合は悩むことになりそうですが、その場合でも、とりあえず村は欲しいところ。
          でも地味に銀貨さえあれば、1金も生むわけなんで、アクションに困らなければそれなりに使えたりする…?

          魔女 鉱山 村 庭園 金貸し 改築 密猟者 役人 玉座の間 商人(間違ってる方)

          とかでちょっとプレイしてみたい気がします。
          そんだけでした←
          | うたまん | ドミニオン | 02:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          ドミニオン基本第二版 追加カード
          0

            JUGEMテーマ:ゲーム



            基本2とか略してましたけど、基本第二版という言葉がありましたね。
            さて、前回に続き、その基本第二版の話を。
            追加となった7種のカードについて、そこまでプレイできてるわけでもないですが、所感を残しておこうかと思います。
            とはいえ、日本語版の発売がまだなので、日本語訳はオンライン版準拠で、これとは違うかもしれません、ということで。

            陶芸家(Artisan) コスト6 アクション
            コスト5以下のカードを獲得し、手札に加える。
            手札からカードを1枚選び、山札の一番上に置く。

            基本1で弱すぎて話題にもならない冒険者が消えた代わりに追加された、基本第二版唯一の6コスト。
            やっぱり金貨と比べられるわけですが、5コスト以下を無条件に獲得できるため、単純に一定の強さはありますね。
            このカードもですが、やっぱり全体的にコンボ寄りというか、村系カードが手に入るなら、この陶芸家を金貨よりも優先して獲得しても良いかもしれませんね。
            でも最初の6金はやっぱ金貨かなぁ、悩ましい。
            手札が「金金銀属陶芸家」の5枚とかに終盤なるなら、公領を陶芸家で獲得して、それをデッキに戻して属州買って、で9点プレイできますね。
            まあ、いつもの理想論で、あんま現実に起こらなそうだけども


            山賊(Bandit) コスト5 アクション、アタック
            金貨を1枚獲得する。
            他のプレイヤーは全員、自分の山札の上から2枚のカードを公開し、その中の銅貨以外の財宝カードを1枚廃棄し、残りを捨て札にする


            強化版泥棒、とか言われてますけど、財宝カードを盗むというか獲得する効果はなくなってるんで、プレイ感覚はもう全然違いますね。
            とりあえず金貨を獲得できるんで無駄打ちや、泥棒でよくあった銅貨を廃棄することで相手の圧縮を助けてしまう、ということはないです。
            でもなぁ庭園といいコンビだった泥棒がなくなったのは、庭園の弱体化と言えてしまうのでは…
            一方的に使われると、自分のデッキから必要な財宝カードが消えていくので、基本的に打ち合いになる傾向。


            先駆者(Harbinger) コスト3 アクション
            +1カードを引く
            +1アクション
            捨て札のカードを全て見る。その中の1枚を、デッキの一番上に置いてもよい。


            地味に基本第二版で、捨て札のカードを見ることができるようになりました、この先駆者のお陰で。
            そしてカードの再利用やら、前ターンに獲得したカードを次のターンに確実に使えるようになったりと、やはりコンボの流れが押されています。
            銀貨とどちらが良いか迷いますが、1枚ぐらい入れておいても無駄にはならないかなという印象ですね。
            捨て札がまったくないときに来られると、悲しみですが。


            商人(Merchant) コスト3 アクション
            +1カードを引く
            +1アクション
            このターンに初めて銀貨をプレイした時、+1コイン


            銀貨があれば、+1コイン、まあ基本的に銀貨があるだろうという想定の際に、デッキに入れると強いよね、という感じですね。
            デッキを回しながら、コインを生めるので、その手のデッキに良いという印象ですが、基本のみの環境でそれが起きるかというと怪しいような…?
            まあでも圧縮前提ですが、引いたカードが+2コイン生むなら、その時点で銀貨より強いわけですからね、サプライによってはすぐ一山枯れますわな。


            密猟者(Poacher) コスト4 アクション
            +1カードを引く
            +1アクション
            +1コイン
            カードが1枚も残っていないサプライ1つにつき、手札1枚を捨て札にする


            で、こっちは銀貨を使わずとも1コイン付いてます、というキャントリップ。
            空のサプライがあると捨て札にしなければならないので、後半不利な印象。
            とはいえ、それって基本環境だけで、後の拡張には捨てることで利用できるカードもあるんで、それで弱いってことはないんですが。
            地味にこれで捨てたものを先駆者で次のターンに、みたいなことできますね、やっぱりコンボの流れかなと。


            番兵(Sentry) コスト5 アクション
            +1カードを引く
            +1アクション
            デッキの上から2枚のカードを見る。
            その中から好きな枚数を廃棄し、好きな枚数を捨て札にして、残りを山札に好きな順番で置く。


            基本には礼拝堂という強力な廃棄カードがあるのに、まだこんな強い廃棄カード出て来るのか!と驚いたカード。
            書いてある文章より、実際に使った際の印象の方が強く感じますよね。
            こういうカードが出ると、やっぱりドミニオンって廃棄してナンボやな、とか感じます。
            とにかく出てたら最初の5金で買おう、って感じです。


            家臣(Vassal) コスト3 アクション
            +2コイン
            デッキの1番上のカードを捨て札にする。
            そのカードがアクションカードの場合、プレイしてもよい。


            いやー、これもコンボですねー、って感じですね。
            やはり上記のデッキトップを操作するカードと組み合わせて、コンボを繋げていきたいところ。
            地味に勝利点がめくれたとしても、それはそれで、というところですけども。
            アクションが増えていく場なら、銀貨より優先しても良いかもしれませんね、でも基本環境でどうなんだろうね


            全体見渡しても、やっぱりコンボの流れだなぁという印象ですね。
            その上で、後の拡張とのシナジーも、さっと思いつく程度にはいろんな効果がありますし。
            基本第二版、やっぱりいい感じだなー、って思いますのでオススメですよ、今からドミニオンやるのも、ってこの記事見てるのは大半経験者でしょうけどw

            | うたまん | ドミニオン | 11:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728   
            << February 2018 >>
            + REVIEW
            + CONTENTS
            + NEW REVIEW
            + SELECTED ENTRIES
            + RECENT COMMENTS
            + CATEGORIES
            + LINKS
            + PR